みたろーのさんどぼっくす

やってみたあんなことやそんなこととかを、気が向いたらまとめてみるよ。

Markdown で物書きする環境 / OS X・iOS・Android 行ったり来たり

「Mou」とか「Kobito」とか「MacVim + Marked 2」とかを試してみた結果、自分にはこの環境があってるといえる環境が整ってきつつあるので、まとめておく。

ポイント

  • 物書きといってもメモ〜ブログ記事程度の物書きを想定
  • dropbox に 1ファイル1文書で格納し、各環境で共有する
  • どの環境でも任意のタイミングでプレビューできる

詳細

OS X - nvALT + Lopash for nvALT

最初に書いたとおり、幾つか渡り歩いている。 最初は「すぐにプレビューできるアプリ」を探していて「Mou」「Kobito」を試した。

それに対して「もっともの書きがしやすい環境」を探して「MacVim」を中心とした環境を試した。Pandoc 入れてみたりとかもしてみたけれど使い勝手が悪く、結局「Marked 2」をセールの時に購入して使っていた。

MacVim-Kaoriya

が、ちょっとしたメモを書くには気が重い環境になってしまったので困っていた。で、たどり着いたのが「nvALT」*1

これ単体でも、Markdown のプレビューはできるのだけれど、ちょっと味気ない。Brett Terpstra さんのブログで公開されている「Lopash for nvALT」を適用すると、いい感じにプレビューを見ることができる。

適用すると、こんな感じ。

f:id:mitaro:20150219104438p:plain

あとは、ノートをプレーンテキストで保存するようにし、その保存先をiOS/Android側のアプリと共有できる場所に変更すればOK。ここでは、iOS側アプリ「Write」の保存先を指定している。

f:id:mitaro:20150219104458p:plain

そのほかのnvALTの設定はお好みで。自分はフォントを変更したぐらい、かな。

iOS - Write for iPhone / Write for iPad

以下のポイントを押さえたアプリを探した結果、Write for iPhone / Write for iPad にたどりついた。

Write - A Beautiful Writing & Note Taking App for iPhone, iPad and Mac with Dropbox and iCloud Sync

  • dropbox 経由でメモをデスクトップ等と共有できる
  • 新規のメモを書き始めるまでにかかる時間が短い
  • ファイルのソート順が最終更新日順にできる
  • 容易にプレビューできる
  • Markdown に対する入力支援がある
  • Text Expander 対応

満足している。

Android - JotterPad

iOS における Write ほど、なじみのよいものが見つかっていない。 一時期は LightPaper Pro を使っていたけれど不安定で。今は JotterPad を試している。 プレビューにはアプリ内購入が必要だけれど、今のところ、Write のところに書いた要件はほぼクリアできている模様。

アプリ内購入のおまけとして、フォントをカスタマイズすることができるのがいい感じ。

f:id:mitaro:20150219105016p:plain:w240 f:id:mitaro:20150219104956p:plain:w240

まとめ

メモ〜ブログ記事程度の分量の物書きであれば、これらの環境でいつでもどこでも書けそうな感じになった。

ちなみに、はてなブログへの投稿は、一旦これらの環境で書き込んでから、Webのインターフェース経由で行うことにした。マーキングのチェックを一からWebでやるのはつらい*2けれど、見た目の最終確認とかタグとかアイキャッチとかの設定はWebでやる方が確実で早い。

Windows? 気が向いたら探してみようかな……

*1:Marked 2の作者である Brett Terpstra さんが開発に関わってる。

*2:重いとか、何かの拍子でご破算にしてしまったりとか。